このページの記事目次 (カテゴリー: 台風情報

← 前のページ  total 31 pages  次のページ →  


Daily information…

 爆低 / 熱低 / 台風情報 ★ ENTRY 2 ★  REAL-TIME SATELLITE IMAGE [ CIMSS ]



  • 熱低(a 、気象庁は…明日には台風5号(ノルー)に成ると予想していますが、あまり発達せず衰弱しそうです。影響としては、今の所、沿岸部で波が高くなる程度。
  • 熱低(b←仮、今後、発達して強い勢力の台風に成りそうです。当面は、西北西に進みそうですが…まだ、影響の有無は不明。
  • 東日本では20日から24日頃にかけて、西日本では19日から23日にかけて最高気温が35度以上となる所がある見込み。熱中症などの健康管理や、農作物の管理に十分ご注意。by 気象庁
  • 西日本~関東甲信まで梅雨明けした模様。北日本は…21日頃より大雨にご注意。

台風23号(チョーイワン)【予想進路】2015/10/2

   ↑  2015/10/02 (金)  カテゴリー: 台風情報
現在、台風21号崩れの爆弾低気圧が日本列島を襲っています。 フィリピン付近では、2日3時頃に…台風22号(ムジゲ)も発生していますが、この台風は、低気圧へ変わった後、日本へ影響をもたらす事は無さそうです。


9月下旬頃より、日付変更線西側に熱帯擾乱ができていましたが、10/1日に熱帯低気圧へと発達、2日PM3時頃ウェーク島付近で…台風23号(チョーイワン)へと昇格しました。かなり大型の台風になりそうです。


予想される最大中心気圧は…950hpa±の見込みです。現在の予想では、大型故に…少し離れているマリアナ諸島(グアム・サイパン)なども少なからず影響が出るかも知れませんのでご注意下さい。



北上するにつれ、東日本は元より西日本の太平洋側沿岸一帯も波が高くなり…先の爆弾低気圧で被害も出ているエリアもありますが、警戒は怠らずに…今後の動向にご注意下さい。  (適時更新予定…


7日現在…薄い赤線(2日予想進路)より若干東寄りに推移していますが…台風から離れているエリアも強風には十分ご注意下さい。北海道付近は、暴風雨・突風・高潮などに要警戒です。 更新ほぼ終了…



23号


当ブロクの熱帯低気圧・台風情報は、予報ではなく単なる予想ですので…お間違いのないようにお願い致します。必ず、公式の予報機関を参照して下さい。予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。

参考:米国海洋大気庁・米国立気象サービス・米国立ハリケーンセンター・米軍合同台風警報センター・米国海軍防衛研究所・米バージニア工科大学・ヨーロッパ中期気象予報センター18カ国・気象庁・ウェザーニュース・その他



このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に含まれるタグ : 台風22号 ムジゲ 台風23号 チョーイワン 予想進路 JTWC マリアナ諸島 グアム サイパン 影響 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-441.html

2015/10/02 | コメント (8) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風21号(ドゥージェン)【予想進路】2015/9/22

   ↑  2015/09/22 (火)  カテゴリー: 台風情報
グアムの西海上へ発生している熱帯低気圧は、今後、西進しながら…台風21号(ドゥージェン)に成る見込みです。型としては、大型で…今の所、予想される最大中心気圧は、950hpa±と推察しています。(アバウト

現状では本土へ接近する可能性が高く、北上に伴い、太平洋側沿岸は波が高くなるのでレジャーなどには十分ご注意下さい。秋雨前線+台風の湿った空気が入り込み+本体の雨雲で…局地的大雨になる恐れも…ご注意下さい。


23日現在…先の告知の通り、西寄りになっています。途中、足踏みしながら停滞気味に北上してきそうで、全般的に移動速度も遅く…東シナ海へ抜ける可能性も…予想が難しそうです。


26日現在…そのまま東シナ海へ抜け衰弱しそうですが、台風崩れ+低気圧が日本海を進んできそうで、台風が消滅した後も…本土は、10/2日頃までは、局地的大雨に要警戒です。


10月の見通し…相変わらず南洋では、熱帯擾乱が頻発する状態が続いており、台風の発生する可能性も極めて高くなっています。大雨の被害なども至る所で出ているので…備えはだけは怠らずに… ( ̄- ̄)ゞ
 更新ほぼ終了…






当ブロクの熱帯低気圧・台風情報は、予報ではなく単なる予想ですので…お間違いのないようにお願い致します。必ず、公式の予報機関を参照して下さい。予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に含まれるタグ : 台風21号 ドゥージェン 予想進路 本土接近  

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-439.html

2015/09/22 | コメント (27) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風20号(クロヴァン)【予想進路】2015/9/15

   ↑  2015/09/15 (火)  カテゴリー: 台風情報
台風17号・18号による大雨で甚大な被害が出て、未だ水も引かず、復旧もままならない状況ですが…マリアナ諸島東海上へ発生していた熱帯低気圧は、今後、台風20号(クロヴァン)へと昇格しそうです。


今の所は、本土への接近は無さそうです。しかし、今後も台風が発生する可能性が高く…一刻も早い復旧が望まれます。20号(仮の型は…小型で、予想される最大中心気圧は、960hpa±の見込みです。

秋の大型連休が近付いて…旅や、行楽に行く方も多いかと思われます。出来れば、更に東寄りになってほしいところですが…今後、小笠原諸島付近は…18日頃より風波が強くなりそうですのでご注意下さい。


16日現在…変わらず、現状維持。今の所、台風の影響による大雨の心配は無さそうですが、注意は怠らずに…


18日現在…15日UP時から予想進路は変わっていませんが、勢力が945hpaと強くなっています。小笠原諸島…暴風雨に要警戒! 数日内に、マリアナ諸島付近へ熱帯低気圧が発生する可能性アリ。






当ブロクの熱帯低気圧・台風情報は、予報ではなく単なる予想ですので…お間違いのないようにお願い致します。必ず、公式の予報機関を参照して下さい。予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に含まれるタグ : 台風20号 クロヴァン 予想進路 マリアナ諸島 小笠原諸島 本土 接近 熱帯低気圧 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-438.html

2015/09/15 | コメント (10) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風17号(キロ)【予想進路】2015/9/1

   ↑  2015/09/01 (火)  カテゴリー: 台風情報
この台風17号の元は、8月20日頃よりハワイ諸島の遥か南東海上へ出来ていた熱帯擾乱でした。その後、トロピカル・ストームへ成長、勢力を増してハリケーン(KILO)へと発達、日付変更線を越え…台風17号(キロ)に成りました。


現時点では、小型の台風で…今後、更に発達しながら大型になり西進、日本へ近付く可能性もありますが、接近するにしても、まだ1週間以上掛かるので変動もあるかと思います。予想される最大中心気圧は、930hpa± の見込みです。

数日は停滞気味に進みそうで、停滞する時間によって…少し違った進路になるかも知れません。まだかなりアバウトですが、大型の台風になる見込みなので…9/1日現在の予想より西寄りに進む場合、東日本は要警戒です。


4日現在…越境以来…少し勢力が落ちていますが、今後、再発達して大きく強くなる見込みです。30N付近までは…ほぼトレースしていますが、その後がまだ定まりませんね。


6日現在…4日頃より若干東寄り(当初の予想に戻り)になっていますが、落ち着いてきました。本土への影響は少なくなっているので、このまま東へ抜けてほしいところです。

現在、小笠原諸島南海上へ熱帯低気圧が発生しています。今の所、あまり発達せず…そのまま北上する見込みですが、秋雨前線を刺激して局地的に大雨になる可能性もありますので、今後の動向にご注意下さい。

今の所、北北西-北の間で接近してきそうですが…秋雨前線があるので食われる? 気象庁は、月曜日には台風18号になる判定ですが…短命のため、UP予定はありません。
   JTWC 台風18号 予想進路


7日現在…予想進路は現状維持ですが、台風17号は、当初の予想勢力ほど強まらないようです。台風18号の予想進路としては…そのまま北へ抜ける見込みですが、近畿~関東付近…今後、局地的大雨に要警戒。 






当ブロクの熱帯低気圧・台風情報は、予報ではなく単なる予想ですので…お間違いのないようにお願い致します。必ず、公式の予報機関を参照して下さい。予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に含まれるタグ : 台風17号 ハリケーン キロ KILO 予想進路 ハワイ諸島 中心気圧 日本 接近 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-436.html

2015/09/01 | コメント (24) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風15号・台風16号【予想進路】2015/8/14

   ↑  2015/08/14 (金)  カテゴリー: 台風情報
数日前より、グアムの遥か東南東海域へ出来ていた熱帯擾乱は、14日現在、2つの熱帯低気圧へと発達しています。今後、ほぼ同時期に…台風15号(コーニー)、台風16号(アッサニー)へと昇格しそうです。


この2つの台風()は…あまり干渉し合うことなく我が道を行くスタンスになると推察され、藤原の効果(約1000キロ以内で、2つ以上の台風が干渉し合いながら…あらぬ方向へ)は、現時点では見受けられません。


今の所、2つの熱帯低気圧の距離間は、1400キロ程離れており、台風16号は、少し停滞気味から北上してきて…東海上へ抜けそうな感じですが、現時点では、本土へ接近する可能性も捨て切れません。


台風15号…中型で、予想される最大中心気圧は、930hpa±の見込みです。今後、グアム・サイパン付近は要注意。

台風16号…大型で、予想される最大中心気圧は、930hpa±の見込みです。20日以降…沿岸は、高波に注意。


17日現在…15号は、13号の時より勢力が強めの予想…要警戒!南西諸島は、船舶の運休が長引く可能性もあるので…留意しておいて下さい。16号は、今の所、勢力が強いまま小笠原諸島付近を通過する可能性が高くなっているので要注意です。


20日現在… 15号は、このままの予想で進んだ場合、台風本体の雨雲が掛かり…短時間大雨になる恐れもあるので、該当エリアは…地元の気象台情報に十分ご注意下さい。(予想気圧は…アバウトです。


23日現在… 台風15号の予想進路は、微妙に西寄りになっています。あまり勢力が落ちないまま北上してきそうですので要注意です。 24日現在…今の所、予想進路は…現状維持ですが、勢力が落ちていません。要警戒!






当ブロクの熱帯低気圧・台風情報は、予報ではなく、単なる予想ですので…お間違いのないようにお願い致します。予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。(Update in the article



このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に含まれるタグ : 台風15号 コーニー 台風16号 アッサニー 予想進路 藤原の効果 グアム サイパン 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-434.html

2015/08/14 | コメント (70) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |