このページの記事目次 ( ← 2018年10月 → )

total 2 pages  次のページ →  


Information…

 爆低 / 熱低 / 台風情報 ★ No Suspect ★  REAL-TIME SATELLITE [HIMAWARI 8]



台風26号 予想進路【NOAA・ECMWF】2018/10/21

   ↑  2018/10/21 (日)  カテゴリー: 台風情報
数日前より、マーシャル諸島付近へ出来ていた熱帯擾乱は、西進しながら…21日、熱帯低気圧へと発達しています。今後も発達を続け、台風26号に成り北上してきそうです。


今の所、大きさとしては中型で…勢力もそこそこ強くなりそうですが、北マリアナ諸島付近から北東へと進路を変えそうです。西寄りに進んだ場合は、小笠原諸島付近に影響が出るかも知れません。


また、27日以降…低気圧+大陸から寒気が南下してきて風も強まり、数日寒さが続きそうなので体調を崩さぬようご注意ください。現状では、台風による本土への影響は少ない見込みです。

22日3時、マーシャル諸島の西海上付近で…台風26号に成りました。


23日…これから2~3日、グアム・サイパン付近は、高波・高潮・暴風雨に要警戒です。

24日…西寄りに推移。3時現在、カテゴリ【3】。9時現在、カテゴリ【4】、スーパータイフーン(SUPER TYPHOON)に認定。15時、908mb…カテゴリ【5】。

25日…1950年以来、米国の領土を襲った最強の嵐になりました。 26日…3時現在、カテゴリ【4】へ降格~以降~弱まっていません。

27日…3時現在、カテゴリ【5】へ再発達。15時、カテゴリ【4】へ降格。
先島諸島・台湾付近は、暴風、波浪に要注意です。フィリピン北部は、暴風雨・局地的大雨・高波・高潮・浸水などに要警戒。

28日…気圧は、少しずつ上昇しています。21時、カテゴリ【3】へ降格。衰弱した後、西日本へ残骸が流れ込んで来るかも知れませんが…影響は少ない見込みです。29日…9時現在、カテゴリ【2】へ降格。更新終了〆



2018年 台風26号 予想進路
↓ JTWC予想進路 ・ SATELLITEは…拡大できます。


JTWC 台風26号 予想進路  2018年 台風26号 リアルタイム衛星画像
 JTWC 台風26号 予想進路          REAL-TIME SATETE / NOAA


この熱帯低気圧・台風情報は、海外コンピュータ予測(米国/欧州)を分かり易く表示したものであり、予報ではないので…お間違いのないようにお願い致します。

海外と日本では、測定方法の違いにより…台風中心位置・風速・気圧・予想進路などが若干ですが違っています。台風情報は、必ず、公式の予報機関を参照して下さい。

また、大雨・洪水・浸水・強風・突風・波浪・土砂災害などの各情報は、地元気象台を参照して下さい。
※予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 2018年 台風26号 NOAA ECMWF JTWC 予想進路 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-562.html

2018/10/21 | コメント (25) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |