このページの記事目次 ( ← 2017年09月 → )

← 前のページ  total 5 pages  次のページ →  


Information…

 爆低 / 熱低 / 台風情報 ★ No Suspect ★  REAL-TIME SATELLITE [HIMAWARI 8]



  • 16日9時28分より70分の間、ニューカレドニア(マレ島付近で…M6.3 ⇒ M6.4 ⇒ M5.8 ⇒ M5.1 ⇒ M5.2 ⇒ M5.4、その後もM5クラス連発。津波の心配ナシ。
  • 14~15日、フランス南西部で数時間で300mmの局地的大雨…120年ぶりの記録的な洪水。

台風18号 予想進路【NOAA・ECMWF】2017/9/9

   ↑  2017/09/09 (土)  カテゴリー: 台風情報
6日頃より、グアム近海へ熱帯擾乱が出来ていましたが…現在、熱帯低気圧へと発達しており、グアム直近にあります。今後も西進しながら発達を続け…台風18号(タリム)に成る見込みです。


今の所、台湾付近まで西進…少し停滞しながら衰弱しそうですが、この間、温かく湿った空気が日本へ流れ込み…秋雨前線を刺激して…局地大雨に…なる可能性も十分あるので注意が必要です。


現状では、先島諸島・台湾付近でかなり発達する予測になっているので…当エリアは、強風(暴風)・局地大雨・高波などに要警戒です。


9日21時、台風18号に成りました。一路、西へ抜けそうですが…後々、進路によっては…局地的短時間大雨になるかも知れないので油断しないでください。 10日現在…若干北寄りに推移しています。

11日現在…北東寄りになり海上を進んだ場合、勢力をある程度保ったまま本土へ接近する可能性がありますが…何れにしても
局地大雨(16日~18日の連休)には要警戒です。

12日現在…南西諸島(特に、先島諸島付近は、明日より暴風・局地大雨・高潮に要警戒。西日本の太平洋側沿岸は波浪に十分ご注意ください。

13日現在…現状では、列島大荒れの連休になりそうです。強風(暴風・突風)、高潮、局地大雨による災害に備えてください。連休中に移動される方は、今後の交通運行情報にもご注意ください。


14日9時現在… ハリケーンカテゴリ【3】⇒【4】へ昇格、Maximum Winds: 115 kt. Gusts: 140kt.
(海外値) 予想進路現状維持。

15日6時現在…予想進路現状維持。勢力は、既に、ピークを越え…弱まりつつ(カテゴリ【2】へ降下:海外は風速重視)ありますが…九州直近まで海水温度が高いため…気圧は急には上昇しないかも知れません。

また、北上途中から温帯化が始まり、少し発達して、風当たりが強くなるかも知れないので…北日本は十分ご注意ください。

16日9時現在…中心気圧975mb(mb=hpa共に同じで海外値)、カテゴリ【1】⇒【TS】へ降格。気象庁の中心気圧955hpa。予想進路は、九州付近で若干南寄りに推移しています。

21時現在…風速55 kt:中心気圧982 mb(海外値)、気象庁965hpa。

17日3時現在…風速55 kt:中心気圧979 mb(海外値)、気象庁970hpa。勢力は、かなり衰えてきましたが…大型+前線…離れていても突風・局地大雨などに十分ご注意ください。予想進路現状維持。


17日11時半頃、鹿児島県南部へ上陸した模様… 17時頃、高知県宿毛市付近へ再上陸した模様…



18日経路修正…予想進路の更新は、16日で終了しています。

台風18号 タリム 予想進路


1837.gif
JTWC 台風18号予想進路


この熱帯低気圧・台風情報は、海外コンピュータ予測を分かり易く表示(紹介しているものであり、予報ではないので…お間違いのないようにお願い致します。予想進路は、必ず、公式の予報機関を参照して下さい。

また、大雨・洪水・浸水・強風・突風・波浪・土砂災害などの各情報は、地元気象台を参照して下さい。
予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 台風18号 タリム 予想進路 秋雨前線 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-511.html

2017/09/09 | コメント (63) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |