このページの記事目次 ( ← 2011年09月 → )

total 30 pages  次のページ →  


Daily information…

 爆低 / 熱低 / 台風情報 ★ STANDBY ★  REAL-TIME SATELLITE IMAGE [ CIMSS ]



台風19号【進路予想図】2011/9/30

   ↑  2011/09/30 (金)  カテゴリー: 台風情報
   台風19号(ナルガエ)、その南東に出来た熱帯低気圧を吸収しながら… 少し勢力を増してきましたが… 

   小型の強い台風といった所でしょうか… σ(´ω`)? 予想進路は、あまり変わらず… 5日頃にはベトナム

   付近まで来ますが… その頃には、既に衰えていて… 消滅寸前?っぽいです。台風17号も影が薄くなり…

   寿命が尽きかかっています。10/2日現在…日本へ影響を及ぼすような台風は、当分発生しない見込みです。


19-2
衛星画像 : Cooperative Institute for Meteorological Satellite Studies(CIMSS)



日増しに秋の気配を感じられるようになりましたね。 巷では、ウイルスと細菌の中間の微生物が原因で、
激しいせきと高熱が長引き、髄膜炎や脳炎などを併発する恐れもあるマイコプラズマ肺炎が流行しています。
30歳ぐらいまでの若い年代での発症が多いという事です。

また、RSウイルス感染症は、呼吸器感染症の一つで、上気道炎、気管支炎、細気管支炎、肺炎などの症状
が現れ… 乳幼児の肺炎の50%、細気管支炎の50-90%がRSウイルス感染によるものとの報告もあります。

新生児や乳幼児が重症化しやすく、低出生体重児や、心肺系に基礎疾患のある人が特に重症化しやすい。
主な感染経路は飛沫感染と接触感染で、
せきエチケットや手洗いの徹底が感染予防として重要だそうです。


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ポチ頂ければ幸いです。m(_ _)m

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 台風19号 ナルガエ 熱帯低気圧 進路予想 マイコプラズマ肺炎 RSウイルス感染症 乳幼児 新生児 流行 

FC2スレッドテーマ : 今日のつぶやき。 (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-128.html

2011/09/30 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |