このページの記事目次 (カテゴリー: 台風情報

total 32 pages  次のページ →  


Daily information…

 爆低 / 熱低 / 台風情報 ★ ENTRY 0 ★  REAL-TIME SATELLITE IMAGE [ CIMSS ]



  • 不安定な天気が続いています。突然の大雨や、雷雨にご注意下さい。
  • 18日現在、グアム西海上付近に熱帯擾乱があります。西へ進むにつれて少し発達するかも知れませんが…今の所、台風に成ったとしても西(南シナ海)へ抜ける見込みです。

台風5号(ノルー)【NOAA・ECMWF 予想進路】2017/7/22

   ↑  2017/07/22 (土)  カテゴリー: 台風情報
西日本が梅雨明けした途端…台風5号(ノルー)、台風6号(クラー)、台風7号(ロウキー)と立て続けて発生しました。他にも、熱帯低気圧がアチコチにあるので…更に台風が増えるかも知れません。


しかし、日本へ影響を及ぼしそうな台風となれば…現状では、台風5号のみです。今後、停滞気味に迷走する見込みなので、予測が日々変わっており…どう進むのか不明のままです。


通過日時や、勢力なども、停滞時間や進路によって変わってきます。今の所…表示しても意味がないので、コンピュータモデルの予想進路のみ表示しています。 随時更新予定…


23日、24日現在…予想進路は、ここ数日~西へ延伸気味になっています。現状のまま進めば、今週末…小笠原諸島付近は大荒れになるかも知れないので十分ご注意下さい。

25日現在…大きさ・勢力、共に発達しつつあります。小笠原諸島付近は、今週末から(28日頃~8/2日頃)来週中頃まで…数日間、暴風雨に晒される危険があるので…今後の動向に注意。


26日現在…12時、フィリピン東海上へ…台風9号(ネサット)が発生しています。28日頃より、先島諸島・台湾付近は影響が出そうなので備えを怠らずに…要警戒。

2つの台風接近に伴い、太平洋側沿岸沿いは…波の高い状態が続きます。海でのレジャーを予定している方は、十分ご注意下さい。

27日現在…台風9号の進路は、当初からほぼ定まっていて、大陸で衰弱する見込みですが…? 台風5号は、南下しながら再発達して…かなり強くなるかも知れません。

28日現在…台風5号、相変わらず後半の予測が迷走気味… 29日現在…15時、南シナ海の熱帯低気圧は…台風10号(ハイタン)に成りました。台風9号とほぼ同じ進路で衰弱しそうです。

30日現在…台風5号は、今夕より再発達しつつあり、今後も気圧が下がってくる見込み…

31日現在…米国は、観測の仕方が違いますが…912(mb=hpaとほぼ同じ)まで降下、スーパータイフーンに認定。 南鳥島近海の熱帯低気圧は、台風11号(ナルガエ)候補ですが…予測では、影響なく無視。

8/1日現在…西寄りに推移しています。勢力は、日本へ接近してもあまり衰えないかも知れません。海でのレジャーは…高波に要警戒。

2日現在…本日9時、日本の遥か東海上へ…台風11号(ナルガエ)が発生していますが、影響はありません。

台風5号は、今後、再発達して勢力を増す恐れがあります。進路に当たるエリアは要警戒。

3日現在…九州・四国へ上陸する可能性大。台風は、速度が遅く…本体に強い雨雲を伴っているので、暴風雨は元より、長時間大雨による浸水・洪水・河川の氾濫・土砂災害・高波などにも要警戒。

4日現在…交通機関の遅延や、運休などにもご注意下さい。5日現在…九州以降~若干東寄りになっています。速度が遅いので…大雨にはくれぐれもご注意下さい。

6日現在…勢力は、幸いな事に、それほど強くなりませんでしたが…予想進路は、更に東寄りに推移(西日本~東日本まで縦断する可能性)しています。列島広範囲で大雨の恐れ…要警戒。

7日現在…975hpa⇒970hpaへ少し再発達しています。10日まで勢力を保ち続ける事ができれば…最長寿命の台風になりますが…こういった記録更新は要らない。


8日現在…台風5号の更新は終了しています。 世界各地で水害による災害が多発しています。これからも、局地大雨などには十分ご注意下さい。



台風5号 予想進路


wp575.gif
JTWC 台風5号 予想進路 更新№75


この熱帯低気圧・台風情報は、海外コンピュータ予測(米国/欧州)を分かり易く表示したものであり、予報ではないので…お間違いのないようにお願い致します。予想進路は、必ず、公式の予報機関を参照して下さい。

また、大雨・洪水・浸水・強風・突風・波浪などの各情報は、地元気象台を参照して下さい。予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。



このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に含まれるタグ : NOAA ECMWF 台風5号 ノルー 台風6号 クラー 台風9号 ネサット 予想進路  

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-499.html

2017/07/22 | コメント (93) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

2017台風シーズン(量産体制?

   ↑  2017/07/21 (金)  カテゴリー: 台風情報
7/21日9時、南鳥島近海に発生していた熱帯低気圧aが…台風5号(ノルー)に成りました。その東海上にある熱帯低気圧b、これは、東太平洋から熱帯擾乱の状態で…日付変更線を越えてきました。


今後、台風6号(クラー)に成りそうですが…この2つは、高気圧の関係もあり…現状では、停滞しながら迷走する見込みで…どう進むのか不明です。最悪の場合、強い勢力を維持したまま日本へ接近する恐れもあるので、今後の動向にご注意下さい。 ※今後、日本へ影響を及ぼしそうな台風のみUPする予定です。


クリックで拡大
衛星画像



また、四国の南海上には低気圧が居座っていますが…今後、熱帯低気圧に変身しそうです。暖かい湿った空気が流れ込み、また大雨なんて事にならないように願いたいものです。


その他、パラオの南海上、及び、南シナ海にも発達しそうな熱帯擾乱があります。今の所、これらも日本への直接的影響は少ないと思われますが…注意しておく必要があります。(゚Д゚≡゚Д゚)?


今年も世界中で洪水などの被害が多く出ています。日本は、今後も…局地的大雨・洪水・浸水などの被害が頻繁に起こる可能性があるので、その時になって狼狽えないように…備えをしっかりしておいて下さい。


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に含まれるタグ : 予想進路 台風5号 ノルー 台風6号 クラー 熱帯低気圧 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-501.html

2017/07/21 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

急速に発達する低気圧+熱帯低気圧【予想進路】 2017/2/3

   ↑  2017/02/03 (金)  カテゴリー: 台風情報
今の所、5日から6日に掛けて、急速に発達する低気圧が…日本海⇒東北地方付近⇒途中で、南岸にも低気圧が発生して合体しながら日本の東海上へと進む見込みです。


この寒気を伴った低気圧の影響で、風も出て少し寒くなりそうです。特に、東日本~北日本は…強風・吹雪などになるかも知れませんのでご注意下さい。


また、10日前後は、非常に強い寒波が発達する低気圧を伴って南下してくる可能性が高まっています。まだ先の話なので当てになりませんが、留意しておいて下さい。


そして現在、パラオ-フィリピン間には…熱帯低気圧が発生しています。あまり発達しそうにありませんが、気象庁では、今年最初の台風1号(ムイファー)に成ると予想されています。日本への影響ナシ。



熱帯低気圧



当ブロクの熱帯低気圧・台風情報は、予報ではなく単なる予想ですので…お間違いのないようにお願い致します。必ず、公式の予報機関を参照して下さい。予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。

参考:米国海洋大気庁・米国立気象サービス・米国立ハリケーンセンター・米軍合同台風警報センター・米国海軍防衛研究所・米バージニア工科大学・ヨーロッパ中期気象予報センター18カ国・気象庁・ウェザーニュース・その他




このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に含まれるタグ : 台風1号 ムイファー 予想進路 発達する低気圧 寒波 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-482.html

2017/02/03 | コメント (4) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風23号(メアリー)【予想進路】2016/11/2

   ↑  2016/11/02 (水)  カテゴリー: 台風情報
現在、グアム西海上へ2つの熱帯低気圧が発生しています。熱低(a)は、今後、西進しながら周りの積乱雲を取り込み台風に成る見込みですが、若干、フィリピン東海上付近で停滞気味になるかも知れません。


停滞期間が違ってくると、予想進路も少しズレてくる可能性も出てきますが、今の所、フィリピンを通過後…南シナ海へ抜け…勢力を保ったままベトナム付近まで延伸しそうです。


予想範囲:大きさ = 中型  予想最大勢力:中心気圧 = 950hpa±


次に、グアム直近にある熱低(b)ですが、北上しながら日本の東海上へ抜け温帯化する見込みです。勢力もあまり発達しそうないので、現状では、小笠原諸島への影響も殆ど無いかと思われます。


予想範囲:大きさ = 小型  予想最大勢力:中心気圧 = 990hpa±


共に台風に成れば、台風23号(メアリー)、台風24号(マーゴン)となりますが、現状ではどちらが先に台風と成るのか、片方だけ成るのか…判明しません。同時に台風に成った場合は、熱低(a)の方が台風23号になります。 予想・進路は随時(適時)更新します。



3日現在…9時、熱低(a)から台風23号に成りました。既に、停滞気味になっており迷走する可能性が出てきています。熱低(b)と共に東へ抜けるかも…しばらくは様子見…

4日現在…予想進路自体は変わっていません。今後、小笠原諸島付近は…風波にご注意下さい。
更新終了… もう殆ど変わらないかと…


画像は、クリックで拡大、拡大した画像を…もう一度押せば、別の画像に切り替わります。周りの黒い透過部分を押すか、「×」を押すと…元の記事へ戻ります。


台風23号(メアリー】予想進路


JTWC 台風23号予想進路



当ブロクの熱帯低気圧・台風情報は、海外の予想を分かり易く表示したものであって、予報ではありませんで…お間違いのないようにお願い致します。必ず、公式の予報機関を参照して下さい。予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。

参考:米国海洋大気庁・米国立気象サービス・米国立ハリケーンセンター・米軍合同台風警報センター・米国海軍防衛研究所・米バージニア工科大学・ヨーロッパ中期気象予報センター18カ国・その他


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に含まれるタグ : 台風23号 メアリー 台風24号 マーゴン 予想進路 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-464.html

2016/11/02 | コメント (2) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

合同台風警報センター(JTWCのホームURLが変わりました!

   ↑  2016/06/07 (火)  カテゴリー: 台風情報
【まったりレポート】は、更新を再開しました。記事UPしていない時は、TOP画像、及び、インフォメーションで、気象情報・その他を更新していますが…これらは、スマホでは表示されないかも知れません。(PC・タブレット推薦




日本でも名が知れてきた【JTWC】ですが、これは、米海軍のOFFICIAL WEB SITEです。

気象庁と同じく、早くから危険を周知してもらう目的で一般公開されています。

発行している台風、ハリケーン、サイクロンなどの予想進路は…気象庁と同じ5日予報です。

管轄しているエリアは、南北の太平洋・インド洋で、大西洋は含まれていません。


JTWC



私も随分お世話になっていますが、協定世界時間(UTC=日本時間+9時間) 2016年

5月2日付けで…新しいURLに変わりました。 ⇒ https://metoc.ndbc.noaa.gov/JTWC/

参考にされていた方は、お気に入りの変更をして下さい。 (゚Д゚≡゚Д゚)?

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に含まれるタグ : JTWC ホームページ 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-463.html

2016/06/07 | コメント (17) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |