このページの記事目次 (タグ: 高速道路 の検索結果)


Information…

 爆低 / 熱低 / 台風情報 ★ No Suspect ★  REAL-TIME SATELLITE [HIMAWARI 8]



  • 92Wは、今の所…殆ど発達せずグアムの西海上付近へ進む見込み…

高速の追い越し車線でタイヤ交換 0.o なぬっ!

   ↑  2013/05/19 (日)  カテゴリー: 日記
ある日の出来事… 私は、高速高松道上り線を走っていました。 交通量も少ない夜でした。 遙か前方に、黄色の点滅が… σ(´ω`)んっ? 道路工事でもしているのかと思いながら近づいていくと…


車のハザードランプ?? 故障でもして動けなくなっているのか… 徐々に近づくと、車の左に人影が見える。しかも追い越し車線… 私の数百メートル後方には、後続車が何台か来ている。      


夜間で交通量も少ない高速道路、かっ飛んで来る車もいるだろう… これは、危ないと思い 私は、速度を落とし、ハザードランプを点滅させながら、ブレーキランプも数回踏んで後続車に注意を促しつつ… 更に近づく…


そして、信じられない光景が飛び込んでくる… 軽四が追い越し車線で、パンクした左後のタイヤを交換をするために、初老?の男が座り込んでジャッキアップしていた。Σ(゚д゚;) ヌオォ!?  バカかっ!  死にたいのかっ!


いくら夜間で交通量が少ないとはいえ… 高速道路の追い越し車線でタイヤ交換するとは… 開いた口が塞がらない… (゜o゜;  ハザード・ブレーキランプを点滅させながら、50キロ前後まで速度を落とし横を通り過ぎる。


後続車が近づいてくるが、十分、注意は促せた筈である。この時、先行車は見えなかった(居なかった)が、既に、誰かが警察に連絡しているかも知れない… 後は、彼の運次第。 "・・・(゚Д゚)アーメン†"


   その後、事故らしき一報も無い。無事、タイヤ交換を済ませ事無きを得たようです。 ┐(´д`)┌ ヤレヤレ



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 高速道路 追い越し車線 タイヤ交換 ハザードランプ ブレーキランプ 

FC2スレッドテーマ : 日々のつれづれ (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-309.html

2013/05/19 | コメント (4) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

新東名高速道路 スピード違反と動物事故激増!

   ↑  2012/05/17 (木)  カテゴリー: 日記

54m.jpg
中日本高速道路株式会社(NEXCO)


新東名、開通から1ヶ月程経ちましたが… 道路が広くカーブも殆ど無いため、速度違反が激増しています。また、地震や津波の被害などを考慮し、山間部の標高が高い位置に建設されていることもあり、夜間に動物が頻繁に路上に出没して、走行中の車との接触事故も既に100件近く報告されています。

最近の車は、性能が良いので自分の運転が巧いと勘違いしている輩が多く… 広くて綺麗な道路だと、飛ばしたくなるのも解りますが… とっさの事故に対して回避能力がどれだけあるのか… (ーー;).。oO

                  スピード違反の取り締まりを強化しています。ご注意!

5月12日には、静岡県清水区内の下り線で、路肩を逆走している軽乗用車を通行人が発見。逆走開始地点は同区内の新清水インターチェンジ(IC)付近とみられ、午前11時50分ごろから「逆走車がいる」との通報が続けて寄せられました。

高速隊が捜索したところ、新清水ICから東京方向に約18km離れた富士市大淵付近で路肩を逆走している軽乗用車を発見。これを抑止し、運転していた富士市内に在住する84歳の男性を保護。幸い逆走車が絡んだ事故は無く、男性にもケガはなかったそうです。 ┐(´д`)┌ ヤレヤレ


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ポチ頂ければ幸いです。m(_ _)m
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 新東名 高速道路 速度 スピード 違反 逆走車 動物 事故 多発 取り締まり 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-221.html

2012/05/17 | コメント (0) | トラックバック (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。