このページの記事目次 (タグ: 熱帯低気圧c の検索結果)


Daily information…

 爆低 / 熱低 / 台風情報 ★ WARNING ★  REAL-TIME SATELLITE IMAGE [ CIMSS ]



台風26号(ウィパー)【進路予想図)2013/10/10

   ↑  2013/10/10 (木)  カテゴリー: 台風情報
台風25号(ナーリー)が発生して西へ進んでいますが、グアム北東海上にある熱帯低気圧cも…続けて、台風26号(ウィパー)に成りそうです。現時点での予想される勢力は、960hpa前後。(アバウト 大型で強い台風。


予想進路は、本土へ近づく前に東海上へ抜ける見込みですが…各、予報機関多少のズレが出ていて、西寄りになる可能性もあります。何れにしても、小笠原諸島・伊豆諸島・太平洋側沿岸は、波が高くなりそうですので、海でのレジャーなどには…十分ご注意下さい。!


25号に関しては、現状維持で、南西諸島付近は若干うねりが出るかも知れませんので…ご注意下さい。!また、26号の関東最接近時は、16日になっていますが、進路によっては…1日前後ズレるかも知れません。(≧∇≦)


11日PM現在…
予想される勢力は、950hpaを下回る可能性があります。本土へ近付くにつれ弱まる見込みですが、勢力が強いため思った程弱まらないかも知れません。予想進路は、やはり西寄りになっていますが…日本へ近付くまでには時間があるので、様子見しながら更新していきます。

12日PM現在…
予想進路、日時共に…現状維持。大型の台風なので、北西寄りに進んだ場合…西日本への影響も少し出てきそうです。現時点での予想通過ポジションは、八丈島-房総半島間。

13日PM現在…
予想進路、日時共に…現状維持。明日14日辺りが、勢力のピークになりそうです。現時点での予想通過ポジションは、八丈島付近。通過時の予想勢力は、965±5hpa。(アバウト

14日PM現在…
予想進路、日時共に…現状維持。関東最接近は、16日昼頃の見込みです。本土へ近付く台風としては、近年にない強い勢力です。想定外にならないように…しっかり備えてください。PM9時現在、勢力のピークは過ぎた様です。早く弱れば良いですが…(´-`) 。。oO

15日PM現在…
予想進路は、房総半島付近寄りに…関東最接近は、16日AM頃になる見込みで、15日夕方より風雨が強まりそうです。要警戒! また、現在、グアムの東海上へ熱帯擾乱が発生していて、数日内に台風27号へと発達する見込みです。

                 更新終了・・・被害が出ませんように・・・


3_20131015090712f4b.jpg
衛星画像 : Cooperative Institute for Meteorological Satellite Studies(CIMSS)




このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 熱帯低気圧c 台風25号 ナーリー 台風26号 ウィパー 進路予想図  

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-353.html

2013/10/10 | コメント (69) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。