このページの記事目次 (タグ: 熱帯低気圧 の検索結果)

total 13 pages  次のページ →  


Daily information…

 台風情報 / 異常気象 ★ No Suspect ★  2019 Forecast:JTWC / NOAA / ECMWF



  • 14日~16日、18日~19日に掛けて…急速に発達する低気圧がサハリン付近を通過…強い寒気も南下してくる見込みです。全国的に風強く、北日本は、荒模様…日本海側や、西日本の山間部でも雪が降るかも知れないので留意しておいてください。
  • 12日15時、グアムの遥か東海上で…台風25号が発生しています。日本への直接的影響はありませんが、小笠原諸島・南鳥島は、高波にご注意ください。 JTWC 台風25号 予想進路
  • 13日9時、フィリピン東海上で…台風26号が発生しています。南西諸島への影響は少なそうですが、一応…高波・一時的な大雨に注意です。 JTWC TD(熱帯低気圧 予想進路

台風17号 予想進路【NOAA・ECMWF】2019/9/18

   ↑  2019/09/18 (水)  カテゴリー: 台風情報
9月初旬、グアム南東海上にあった95W(熱帯擾乱)、10日には熱帯低気圧へと発達、気象庁は、台風16号候補としてエントリーしていましたが…それ以上発達せず…不発に終わっていました。


しかし、その後も消滅することなく…南西諸島の南海上付近で停滞しながら再発達、今後、台風17号に成り北上しそうです。今の所、大きさとしては…中型、予想される最大中心気圧は…980hpa±の見込みです。


殆ど発達しなかったとしても、進路によっては秋雨前線に+++され…日本各地で局地的短時間大雨(豪雨)になる恐れがあるので、今後の動向には十分注意しておいてください。 


19日現在…明日(20日夜辺りまで停滞気味になりそうです。南西諸島は、22日頃まで…、以降、九州北部、中国地方、北日本は、暴風・大雨・高波に十分警戒してください。

20日現在…勢力が少し強くなっています。大型なので、離れていても…急な大雨や、強風、突風が吹くかも知れないので…油断しないようにご注意ください。

22日現在…20日夜辺りから、ずっと…微妙に東寄りの進路になっています。 23日9時…台風は、温帯低気圧に変わりましたが、引き続き…進路に当たるエリアは、強風・大雨にご注意ください。更新、終了…〆



19日15時、沖縄南海上で…台風17号に成りました。

2019年 台風17号 予想進路
↓ JTWC予想進路 ・ SATELLITEは…拡大できます。

JTWC 台風17号 予想進路  2019年 台風号17号 リアルタイム衛星画像
 JTWC 台風17号 予想進路          REAL-TIME SATELLITE / NOAA


この熱帯低気圧・台風情報は、海外コンピュータ予測(米国/欧州)を分かり易く表示したものであり、予報ではないので…お間違いのないようにお願い致します。

海外と日本では、測定方法の違いにより…台風中心位置・風速・気圧・予想進路などが若干ですが違っています。台風情報は、必ず、公式の予報機関を参照して下さい。

また、大雨・洪水・浸水・強風・突風・波浪・土砂災害などの各情報は、地元気象台を参照して下さい。
※予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 2019年 台風17号 JTWC NOAA ECMWF 中心気圧 予想進路 熱帯低気圧 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-578.html

2019/09/18 | コメント (107) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風5号 予想進路【NOAA・ECMWF】2019/7/15

   ↑  2019/07/15 (月)  カテゴリー: 台風情報
11日、グアム南海上にあった熱帯擾乱は…14日、熱帯低気圧へと昇格しました。今後も少し発達しながら台風5号に成り、南西諸島へ接近してきそうです。

16日15時…フィリピン東海上で…台風5号に成りました。

今の所、予測される大きさとしては大型、最大中心気圧は990±の見込みです。北上に伴い、暖かく湿った空気が梅雨前線へ流れ込み…主に、西日本で大雨になるかも知れません。


九州地方は、梅雨入り以降…断続的な大雨に見舞われ、地盤もゆるんでいるので…特に、土砂災害には要警戒です。その他、河川の氾濫・浸水などにも十分ご注意ください。


短時間局地的大雨の恐れ、18日頃より順次…20日頃まで… 南西諸島・九州地方・四国地方・中国地方


18日現在…南シナ海へ発生している(台風5号から分離した様な)熱帯低気圧は、今後、台風5号に引かれるような形で北上してきそうですが…殆ど発達せず、あまり影響ない模様…


19日現在…少し北西に戻っています。大雨の降った地域は、土砂災害に十分ご注意ください。今の所、当面…台風の予兆はありません。
 更新終了…



2019年 台風5号 予想進路
↓ JTWC予想進路 ・ SATELLITEは…拡大できます。

JTWC 台風5号 予想進路  2019年 台風5号 リアルタイム衛星画像
 JTWC 台風5号 予想進路          REAL-TIME SATELLITE / NOAA


この熱帯低気圧・台風情報は、海外コンピュータ予測(米国/欧州)を分かり易く表示したものであり、予報ではないので…お間違いのないようにお願い致します。

海外と日本では、測定方法の違いにより…台風中心位置・風速・気圧・予想進路などが若干ですが違っています。台風情報は、必ず、公式の予報機関を参照して下さい。

また、大雨・洪水・浸水・強風・突風・波浪・土砂災害などの各情報は、地元気象台を参照して下さい。
※予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 熱帯低気圧 台風5号 予想進路 NOAA ECMWF JTWC 梅雨前線 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-570.html

2019/07/15 | コメント (47) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

TD(熱低)13W 予想進路【JTWC】2018/7/21

   ↑  2018/07/21 (土)  カテゴリー: 台風情報
台風10号が沖縄を直撃している最中ですが…20日現在、南シナ海へ発生していた熱帯低気圧が…少し発達して先島諸島付近を北上してきそうです。 更新は、画像のみです。


今の所、JTWCは…21日(今夜には台風11号に成ると予想していますが、台風に成ったとしても小型で限定的になりそうです。台湾~先島諸島付近は、一応、注意しておいてください。


また、ベトナムー海南島付近へも熱帯低気圧(台風9号の残骸が再発達)が発生しそうですが、これも小型で限定的であり…日本への影響は無いので無視します。


21日現在…JTWCは、30ktまでになり…台風には成らない見込みです。(日本とは計測方法が違います)



JTWC 13W 予想進路 (拡大可
JTWC 13W forecast


NOAA REAL-TIME SATELLITE
熱帯低気圧 衛星画像



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 2018 熱帯低気圧 台風11号 JTWC 予想進路 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-548.html

2018/07/21 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風4号・5号 予想進路【NOAA・ECMWF】2018/6/4

   ↑  2018/06/04 (月)  カテゴリー: 台風情報
6月に入り…南シナ海へ熱帯低気圧aが発生、気象庁は、早くから台風4号に成ると予想していましたが、ここ数日、停滞気味で弱めに推移しています。大陸上陸後…東進か…


そして、フィリピン東海上にも熱帯低気圧bが発生しています。これも、少し停滞迷走しながら…ゆっくり北上、徐々に発達して台風(中型)に成りそうです。 91Wは、熱低bに吸収される見込み。


現状では、どちらが先に台風に成るか?成らないか?判りませんが、日本へ接近すれば、暖かく湿った空気が梅雨前線へ流れ込み…短時間局地大雨(11日前後)になるかも知れないので十分注意しておいてください。


6日現在… 熱低aは、本日9時、台風4号(小型・限定的)に成りました。JTWC、熱低bのアラート発行…

7日現在… 予想進路自体は変わらず、台風4号は…衰弱する見込みで、再発達する可能性は低くいです。

8日現在… 熱低bは、本日3時、台風5号に成りました。予想進路は、若干北寄りに推移しています。

9日現在… 台風4号は…熱低へ降格、他変わらず、今後、大東島のほぼ真上を通過する見込み…台風から離れた場所でも大雨になる恐れがあるので地元の気象情報には十分ご注意ください。
 更新ほぼ終了…

      特に、関東(伊豆諸島や、北日本は、強い雨雲が掛かる可能性が高いので要警戒!



台風5号 予想進路
JTWC↓は、クリック拡大してご覧ください。


  JTWC 05W forecast  JTWC 06W forecast
      JTWC 台風4号 予想進路           JTWC 台風5号 予想進路


この熱帯低気圧・台風情報は、海外コンピュータ予測(米国/欧州)を分かり易く表示したものであり、予報ではないので…お間違いのないようにお願い致します。予想進路は、必ず、公式の予報機関を参照して下さい。

また、大雨・洪水・浸水・強風・突風・波浪・土砂災害などの各情報は、地元気象台を参照して下さい。
※予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 2018 熱帯低気圧 台風4号 台風5号 予想進路 梅雨前線 局地大雨 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-544.html

2018/06/04 | コメント (7) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

2017台風シーズン(量産体制?

   ↑  2017/07/21 (金)  カテゴリー: 台風情報
7/21日9時、南鳥島近海に発生していた熱帯低気圧aが…台風5号(ノルー)に成りました。その東海上にある熱帯低気圧b、これは、東太平洋から熱帯擾乱の状態で…日付変更線を越えてきました。


今後、台風6号(クラー)に成りそうですが…この2つは、高気圧の関係もあり…現状では、停滞しながら迷走する見込みで…どう進むのか不明です。最悪の場合、強い勢力を維持したまま日本へ接近する恐れもあるので、今後の動向にご注意下さい。 ※今後、日本へ影響を及ぼしそうな台風のみUPする予定です。


クリックで拡大
衛星画像



また、四国の南海上には低気圧が居座っていますが…今後、熱帯低気圧に変身しそうです。暖かい湿った空気が流れ込み、また大雨なんて事にならないように願いたいものです。


その他、パラオの南海上、及び、南シナ海にも発達しそうな熱帯擾乱があります。今の所、これらも日本への直接的影響は少ないと思われますが…注意しておく必要があります。(゚Д゚≡゚Д゚)?


今年も世界中で洪水などの被害が多く出ています。日本は、今後も…局地的大雨・洪水・浸水などの被害が頻繁に起こる可能性があるので、その時になって狼狽えないように…備えをしっかりしておいて下さい。


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 予想進路 台風5号 ノルー 台風6号 クラー 熱帯低気圧 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-501.html

2017/07/21 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。