このページの記事目次 (タグ: 台風20号 の検索結果)

total 2 pages  次のページ →  


Information…

 爆低 / 熱低 / 台風情報 ★ No Suspect ★  REAL-TIME SATELLITE [HIMAWARI 8]



  • 92Wは、今の所…殆ど発達せずグアムの西海上付近へ進む見込み…

台風20号 予想進路【NOAA・ECMWF】2018/8/18

   ↑  2018/08/18 (土)  カテゴリー: 台風情報
台風19号が発達しながら北上している最中ですが、16日頃より、グアムの遥か東海上へ熱帯低気圧が発生して西へ進んでいます。今後、進路を北西寄りに変えて…日本へ接近してくる見込みです。


進路的には、19号を追従するような形で北上…日本接近時も19号が通過した付近になるかも知れないので要注意です。大きさとしては小型になりそうです。


勢力は、まだ不明ですが…18日現在のJTWC予想を見る限り、強めになっています。西日本寄りに進んだ(接近した場合…強め、東日本寄りに進んだ(接近した場合…若干弱まる?といったところでしょうか…


何れにしても、これから…しばらく…太平洋側沿岸は波が高い状態が続くので、特に、小さなお子様連れでの海のレジャーなどには十分お気を付けください。

18日21時、グアムの遥か東海上で…台風20号に成りました。


20日現在…小笠原諸島付近から…19号を少し追い上げてきそうです。21日現在…台風19号と同じくらい発達するかも知れません。今後、小笠原諸島付近は、強風雨・高波・高潮にご注意ください。

22日現在…当初の大きさは、小型の予想でしたが…中型になり勢力も強くなっています。台風本体の強い雨雲が予測されます。局地的短時間大雨には十分ご注意ください。


台風本体の強い雨雲が掛かると見込まれる四国・中国・近畿・北日本地方は、特に要警戒です。

23日現在…12時、勢力のピークは過ぎ、少しずつ弱まっているようです。大雨の降っている地域は、浸水や、土砂災害などに注意して…早めの避難を心掛けてください。 更新終了〆


23日21時頃、徳島県南部付近へ上陸、24日0時頃、兵庫県姫路市へ再上陸した模様…


2018年 台風20号 予想進路
↓ JTWC予想進路 ・ SATELLITEは…拡大できます。


JTWC 台風20号 予想進路  2018年 台風20号 リアルタイム衛星画像
 JTWC 台風20号 予想進路          REAL-TIME SATELLITE / NOAA


この熱帯低気圧・台風情報は、海外コンピュータ予測(米国/欧州)を分かり易く表示したものであり、予報ではないので…お間違いのないようにお願い致します。

海外と日本では、測定方法の違いにより…台風中心位置・風速・気圧・予想進路などが若干ですが違っています。台風情報は、必ず、公式の予報機関を参照して下さい。

また、大雨・洪水・浸水・強風・突風・波浪・土砂災害などの各情報は、地元気象台を参照して下さい。
※予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 台風20号 JTWC NOAA ECMWF 予想進路 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-555.html

2018/08/18 | コメント (17) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風20号(クロヴァン)【予想進路】2015/9/15

   ↑  2015/09/15 (火)  カテゴリー: 台風情報
台風17号・18号による大雨で甚大な被害が出て、未だ水も引かず、復旧もままならない状況ですが…マリアナ諸島東海上へ発生していた熱帯低気圧は、今後、台風20号(クロヴァン)へと昇格しそうです。


今の所は、本土への接近は無さそうです。しかし、今後も台風が発生する可能性が高く…一刻も早い復旧が望まれます。20号(仮の型は…小型で、予想される最大中心気圧は、960hpa±の見込みです。

秋の大型連休が近付いて…旅や、行楽に行く方も多いかと思われます。出来れば、更に東寄りになってほしいところですが…今後、小笠原諸島付近は…18日頃より風波が強くなりそうですのでご注意下さい。


16日現在…変わらず、現状維持。今の所、台風の影響による大雨の心配は無さそうですが、注意は怠らずに…


18日現在…15日UP時から予想進路は変わっていませんが、勢力が945hpaと強くなっています。小笠原諸島…暴風雨に要警戒! 数日内に、マリアナ諸島付近へ熱帯低気圧が発生する可能性アリ。






当ブロクの熱帯低気圧・台風情報は、予報ではなく単なる予想ですので…お間違いのないようにお願い致します。必ず、公式の予報機関を参照して下さい。予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 台風20号 クロヴァン 予想進路 マリアナ諸島 小笠原諸島 本土 接近 熱帯低気圧 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-438.html

2015/09/15 | コメント (10) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風20号(ヌーリ)【進路予想図】2014/10/31

   ↑  2014/10/31 (金)  カテゴリー: 台風情報
28日頃より、グアム付近へ出来ていた熱帯擾乱が…西進しながら熱帯低気圧へと発達…本日、台風20号(ヌーリ)に成りました。今後、進路によっては大雨になる地域が出るかも知れませんので十分ご注意下さい。


現時点では、中型の台風で、予想される最大時勢力は… 940hpa± の見込み(アバウト)です。北上に伴い、太平洋側沿岸は波が高くなるので…レジャーなどには十分ご注意下さい。 (例によって、適時記事内更新予定


JTWC、及び、気象庁のサムネイル画像をクリックすると、詳細HPに飛びます。


               




1日PM現在…グアム東海上へ熱帯擾乱が出来ています。今後、発達する可能性… 台風20号は、予想を遥かに下回る勢力(910hpa)になっています。未だ、海面下層まで海水温が高い状態ですね。(ーー;).。oO


4日現在…本土への大雨の心配は無さそうですが、今後、小笠原諸島・伊豆諸島周辺はご注意下さい。台風右側に位置する小笠原諸島は、特に要警戒。



k20.jpg



(´-`) 。。oOん~
U.S NAVY



当ブロクの熱帯低気圧・台風情報は、予報ではなく、単なる予想ですので…お間違いのないようにお願い致します。予想される進路、及び、記事の内容は日々変わる可能性があります。(詳細は、TOPページ中段にも記載。




このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 台風20号 ヌーリ 進路予想図 JTWC 熱帯擾乱 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-402.html

2014/10/31 | コメント (8) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風20号(パブーク)【進路予想図】2013/9/19

   ↑  2013/09/19 (木)  カテゴリー: 台風情報
台風19号(ウサギ)、猛烈な台風になってきましたが… そして、マリアナ諸島東海上へ発生していた熱帯擾乱は、本日、熱帯低気圧になりました。早ければ明日の午前中にも…台風20号(パブーク)が発生しそうです。


予想される進路は、北>北東ですが、数日前の予想から日々西寄りに推移しています。本土へ近付くにしても、まだ時間があるので…注視しています。予想勢力は、今の所、950hpa前後(アバウト。 小笠原諸島周辺は、21日頃より風波が強くなりそうで…その後、伊豆諸島・太平洋側沿岸も波が高い状態が続きそうです。


サーフィンをしている方は、良い波が来そうだと喜びそうですが…σ(´ω`)? 台風18号では、神奈川でサーファーの方も亡くなられています。自分だけは大丈夫だと過信せず、無理をせず、海でのレジャーには十分ご注意下さい。!



21日PM現在
予想される勢力は、960hpa前後と…当初の予想より若干弱めになっていますが、予報機関によっては、950hpaを下回る予想も出ています。予想進路は、日本の東海上へ抜ける可能性が高くなっています。22日頃より…小笠原諸島、24日頃より…伊豆諸島・太平洋側沿岸は、厳重警戒!

23日AM現在
予想進路、通過日時、共に現状維持。


               予想が変わる場合や、追記は、記事内更新します。


2_201309211620499fe.jpg
衛星画像 : Cooperative Institute for Meteorological Satellite Studies(CIMSS)




このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 熱帯低気圧 台風20号 パブーク 進路予想図 マリアナ諸島  サーフィン サーファー 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-349.html

2013/09/19 | コメント (28) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風19号(ウサギ)【進路予想図】2013/9/16

   ↑  2013/09/16 (月)  カテゴリー: 台風情報
台風18号(マンニィ)が、本土へ上陸して甚大な被害を及ぼしながら北東へ抜けつつありますが、フィリピンの東海上へ発生した熱帯低気圧が、早ければ夜半にも…台風19号(ウサギ)に成りそうです。予想される勢力は、現時点では…955hpa前後の見込みです。(アバウト


今後、発達するにつれ、南西諸島周辺は…少し波が高くなるかも知れません。先島諸島・台湾付近は、19日頃より風雨が強くなりそうで、先島諸島に最接近するのは、20日頃の見込みです。要警戒!


また、南シナ海へ発生している熱帯低気圧は、台風20号(パブーク)←ラオス語で「大きな淡水魚」、に成るかも知れませんが、殆んど発達せず停滞気味に西へ進みながら消滅しそうです。日本への影響も無いので…記事無しです。



18日AM現在
停滞気味になっているので… 先島諸島最接近の日時が、20日~21日頃と、少し遅れそうです。台風とは少し離れていますが、勢力が最も発達する頃なので、十分ご注意下さい。


              台風19号の予想進路は、台風20号記事に移行しています。


1_20130918212901061.jpg
衛星画像 : Cooperative Institute for Meteorological Satellite Studies(CIMSS)




このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 熱帯低気圧 台風19号 ウサギ 進路予想図 台風20号 パブーク 先島諸島 台湾  

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-348.html

2013/09/16 | コメント (8) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。