このページの記事目次 (タグ: 台風18号 の検索結果)

total 3 pages  次のページ →  


Daily information…

 台風情報 / 異常気象 ★ No Suspect ★  2020 Forecast:JTWC / NOAA / ECMWF



  • 16日~19日に掛けて…発達する低気圧+強い寒気が入り、全国的に風強く、寒くなる見込みです。北日本付近は、この低気圧の通過により荒れそうなのでご注意。その後は、また少し暖かくなりそうです。
  • 西日本でも…積雪や、路面の凍結による交通障害などにご注意ください。

台風18号 予想進路【NOAA・ECMWF】2019/9/27

   ↑  2019/09/27 (金)  カテゴリー: 台風情報
9月24日頃より、グアム東南東海上へ出来ていた熱帯擾乱(91W)は、25日15時現在、熱帯低気圧へと発達しており、今後も発達を続け…台風18号に成り、日本へ接近してきそうです。


今の所、大きさとしては…中型、予想される最大中心気圧は…960hpa±の見込みです。最悪の場合、先の15号・17号で被災した地域へ…影響を及ぼす恐れもあるので、今後の動向には十分注意しておいてください。


28日現在…北西寄りに推移しています。暖かく湿った空気が流れ込み、既に、局地的大雨になっている地域もあります。今後、台風接近に伴い…さらなる大雨(積算雨量)に留意しておいてください。

29日現在…勢力が強くなっています。南西諸島は、波の高い状態が続くのので要注意。特に、先島諸島・台湾付近は…暴風・局地的短時間大雨・高波・高潮などに要警戒です。

30日現在…大型になっています。上海に近付いた辺りから、西日本は…短時間大雨に注意しておいてください。温帯化してくると、かなり衰弱しそうな感じですが…油断禁物です。

10月1日現在…先島諸島を強い勢力で通過しましたが、その後…弱まり続けています。今後、西日本、及び、東北付近は…単発的な大雨・強風にご注意ください。
 更新、終了…〆



28日9時、フィリピン東海上で…台風18号に成りました。

2019年 台風18号 予想進路
↓ JTWC予想進路 ・ SATELLITEは…拡大できます。

JTWC 台風18号 予想進路  2019年 台風号18号 リアルタイム衛星画像
 JTWC 台風18号 予想進路          REAL-TIME SATELLITE / NOAA


この熱帯低気圧・台風情報は、海外コンピュータ予測(米国/欧州)を分かり易く表示したものであり、予報ではないので…お間違いのないようにお願い致します。

海外と日本では、測定方法の違いにより…台風中心位置・風速・気圧・予想進路などが若干ですが違っています。台風情報は、必ず、公式の予報機関を参照して下さい。

また、大雨・洪水・浸水・強風・突風・波浪・土砂災害などの各情報は、地元気象台を参照して下さい。
※予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 2019年 台風18号 JTWC NOAA ECMWF 予想進路 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-579.html

2019/09/27 | コメント (119) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風18号 予想進路【NOAA・ECMWF】2017/9/9

   ↑  2017/09/09 (土)  カテゴリー: 台風情報
6日頃より、グアム近海へ熱帯擾乱が出来ていましたが…現在、熱帯低気圧へと発達しており、グアム直近にあります。今後も西進しながら発達を続け…台風18号(タリム)に成る見込みです。


今の所、台湾付近まで西進…少し停滞しながら衰弱しそうですが、この間、温かく湿った空気が日本へ流れ込み…秋雨前線を刺激して…局地大雨に…なる可能性も十分あるので注意が必要です。


現状では、先島諸島・台湾付近でかなり発達する予測になっているので…当エリアは、強風(暴風)・局地大雨・高波などに要警戒です。


9日21時、台風18号に成りました。一路、西へ抜けそうですが…後々、進路によっては…局地的短時間大雨になるかも知れないので油断しないでください。 10日現在…若干北寄りに推移しています。

11日現在…北東寄りになり海上を進んだ場合、勢力をある程度保ったまま本土へ接近する可能性がありますが…何れにしても
局地大雨(16日~18日の連休)には要警戒です。

12日現在…南西諸島(特に、先島諸島付近は、明日より暴風・局地大雨・高潮に要警戒。西日本の太平洋側沿岸は波浪に十分ご注意ください。

13日現在…現状では、列島大荒れの連休になりそうです。強風(暴風・突風)、高潮、局地大雨による災害に備えてください。連休中に移動される方は、今後の交通運行情報にもご注意ください。


14日9時現在… ハリケーンカテゴリ【3】⇒【4】へ昇格、Maximum Winds: 115 kt. Gusts: 140kt.
(海外値) 予想進路現状維持。

15日6時現在…予想進路現状維持。勢力は、既に、ピークを越え…弱まりつつ(カテゴリ【2】へ降下:海外は風速重視)ありますが…九州直近まで海水温度が高いため…気圧は急には上昇しないかも知れません。

また、北上途中から温帯化が始まり、少し発達して、風当たりが強くなるかも知れないので…北日本は十分ご注意ください。

16日9時現在…中心気圧975mb(mb=hpa共に同じで海外値)、カテゴリ【1】⇒【TS】へ降格。気象庁の中心気圧955hpa。予想進路は、九州付近で若干南寄りに推移しています。

21時現在…風速55 kt:中心気圧982 mb(海外値)、気象庁965hpa。

17日3時現在…風速55 kt:中心気圧979 mb(海外値)、気象庁970hpa。勢力は、かなり衰えてきましたが…大型+前線…離れていても突風・局地大雨などに十分ご注意ください。予想進路現状維持。


17日11時半頃、鹿児島県南部へ上陸した模様… 17時頃、高知県宿毛市付近へ再上陸した模様…



18日経路修正…予想進路の更新は、16日で終了しています。

台風18号 タリム 予想進路


1837.gif
JTWC 台風18号予想進路


この熱帯低気圧・台風情報は、海外コンピュータ予測を分かり易く表示(紹介しているものであり、予報ではないので…お間違いのないようにお願い致します。予想進路は、必ず、公式の予報機関を参照して下さい。

また、大雨・洪水・浸水・強風・突風・波浪・土砂災害などの各情報は、地元気象台を参照して下さい。
予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 台風18号 タリム 予想進路 秋雨前線 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-511.html

2017/09/09 | コメント (63) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風18号(ファンフォン)【進路予想図】2014/9/29

   ↑  2014/09/29 (月)  カテゴリー: 台風情報
27日頃よりマーシャル諸島付近へ出来ていた熱帯擾乱は、28日、熱帯低気圧へと発達…29日、台風18号(ファンフォン)に成りました。グアム・サイパン付近は、30日~10/1日頃まで…少し風波が強まりそうですのでご注意。


ほぼ大型で、現時点での予想される最大勢力は、… 930hpa± (アバウト)の見込みですが、まだ1週間程先の事なので…勢力・予想進路共に変わってくるかも知れません。予想の一つとして参考までに…


また、先の台風17号記事でも…暫定情報として、2週間内に台風19号まで発生するかも」と書いていましたが、ここにきて現実味を帯びてきました。今後も、台風が連続的に発生するかも知れませんので…気象情報にはご注意下さい。


10/1日現在…予想最大勢力は、JTWCでハリケーンカテゴリ【4】と、猛烈な台風になる予想が出ています。また、現在…次の台風に成るかも知れない熱帯擾乱がマーシャル諸島付近へ出来ています。今後の動向にご注意。


10/2日現在…関東付近通過日時は、当初から変わらず、予想進路も殆どかわっていません。強い勢力を維持したまま本土へ接近、また、北西寄りに進んだ場合…本土へ上陸する可能性もありますので十分ご注意下さい。


10/4日現在…通過済み進路修正、また微妙に北西寄りになり…本土接近時の勢力も少し上がっています。台風の位置投影(AM8時現在)。 局地大雨・浸水・突風などに厳重警戒。







当ブロクの熱帯低気圧・台風情報は、予報ではなく、単なる予想ですので…お間違いのないようにお願い致します。予想される進路、及び、記事の内容は日々変わる可能性があります。(詳細は、TOPページ中段にも記載。




このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 熱帯擾乱 マーシャル諸島 台風18号 ファンフォン 勢力 進路予想図 JTWC 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-398.html

2014/09/29 | コメント (59) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風17号(カンムリ)【進路予想図】2014/9/23

   ↑  2014/09/23 (火)  カテゴリー: 台風情報
台風16号の影響により、既に大雨の降っている地域も出ているなか…21日頃よりグアム東海上へ出来ていた熱帯擾乱が、22日PM、熱帯低気圧へと発達しています。今後も発達を続け、台風17号(カンムリ)に成る見込みです。


ほぼ大型で、現時点での予想される勢力は…980hpa±の見込みです。25日以降、小笠原諸島・伊豆諸島・太平洋側沿岸は波が高くなりそうですので、海でのレジャーなどには十分ご注意下さい。本土接近に伴い大雨も予想されます。


【暫定】 また、これから1~2週間の間に台風18号(ファンフォン)、台風19号(ヴォンフォン)が発生して… 日本へ接近する可能性もありますので、当分の間(10月中旬辺り)までは…台風情報にご注意下さい。


予想・進路が変わる可能性がある場合は、適時更新します。  JTWC 予想進路 比較


g17.jpg



16w.jpg
U.S NAVY



当ブロクの熱帯低気圧・台風情報は、予報ではなく、単なる予想ですので…お間違いのないようにお願い致します。予想される進路、及び、記事の内容は日々変わる可能性があります。(詳細は、TOPページ中段にも記載。




このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 熱帯低気圧 台風17号 カンムリ 進路予想図 台風18号 ファンフォン 台風19号 ヴォンフォン 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-397.html

2014/09/23 | コメント (27) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風18号(マンニィ)【進路予想図】2013/9/11

   ↑  2013/09/11 (水)  カテゴリー: 台風情報
9日頃よりマリアナ諸島の東海上へ発生していた熱帯擾乱は、11日、熱帯低気圧になりました。今後、台風18号(マンニィ)←中国語で「海峡の名前」、に成りそうです。


現時点での予想勢力は、975hpa前後の見込みです。今後、順次… 小笠原諸島周辺>伊豆諸島周辺>太平洋側沿岸は波が高くなってきます。連休に海でのレジャーなどを予定している方は、十分ご注意下さい。


イプシロンロケットの再打ち上げが14日になりましたが… 風が出てくるかも知れませんね。 また、台風18号に続き… 台風19号(ウサギ)←日本語で「うさぎ座」、も… 連続発生する可能性があります。 



13日AM現在
現状維持ですが、勢力は、アバウトなので悪しからず。また、数日内に台風19号が発生しそうです。そして、台風20号の予兆も出てきていますが…今の所、はっきりしません。今後の台風情報にご注意下さい。! (全ての予想は、日本の予報機関は参考にしていません。


14日PM現在
風もありましたが、イプシロンロケット打ち上げ成功。 台風18号の予想進路は、少し北西にズレましたが、関東付近の通過時刻は、変わらず…16日正午頃の見込みです。現状では、東海~関東間に上陸しそうですね。

本土へ近付くにつれ、速度も上がってくるので…勢力の割に風が強くなるかも知れません。進路に当たるエリアの方は、短時間の大雨・突風などに十分お気をつけ下さい。

また、2~3日内に…台風19号が発生する見込みです。現時点での予想される進路は、西~西北西(アバウト。ですが、南西諸島付近へ近付くとしても、まだ時間があるので… 大幅に変わるかも知れません。参考程度に…(≧∇≦)b
              

                 18号の更新は終わります。19号記事UP済。


5_20130914151900cc3.jpg
衛星画像 : Cooperative Institute for Meteorological Satellite Studies(CIMSS)




このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 台風18号 マンニィ 台風19号 ウサギ 進路予想図 本土 マリアナ諸島 イプシロン 打ち上げ 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-347.html

2013/09/11 | コメント (18) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。