このページの記事目次 (タグ: エフェクト の検索結果)

total 2 pages  次のページ →  


Daily information…

 爆低 / 熱低 / 台風情報 ★ No Suspect ★  REAL-TIME SATELLITEIMAGE [ CIMSS ]



Videopad 複数のクリップへ同時にエフェクトを適用する

   ↑  2017/02/11 (土)  カテゴリー: Videopad v4.50 使い方
これは、2017年現在のVideopad日本語バージョン(4.50)での説明です。古いバージョンでは、このような設定はありませんので…ご注意下さい。


以前、Videopad v4.50 簡単な文字出し~エフェクトチェーンの使い方 説明動画の中で、作ったエフェクト設定を保存して、そのエフェクト設定を別のクリップへ適用するという方法でしたが、今回は…


複数のクリップへ、一度に同じエフェクトを適用したい時や、別のクリップに適用しているエフェクトを他のクリップへ置き換えたい時、または、先に作っているエフェクトを別のクリップに追加したい場合など…


今回は、簡単に説明しているので…BGMはありません。フルHDでご覧になった方が判り易いですが、ボケる(お使いの機器のスペックに依存)場合は、そのままの画面で見て下さい。







このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : Videopad 複数のクリップ エフェクト 適用 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-485.html

2017/02/11 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Videopad v3.87 「文字クリップ」+「切替効果」の簡単な応用!

   ↑  2016/02/02 (火)  カテゴリー: Videopad v3.87 使い方
この説明では、動画トラック1へ画像クリップを入れ、その上(動画トラック2に、文字・画像を載せ…そのクリップの始まりと終わり両方へ「切替効果」を適用する方法です。 (動画を使う方は、画像を動画に読み替えて下さい。 


Videopadでは、「動画エフェクト」を使って変わった出し方をさせる事が出来ますが、初心者には、少しややこしくなります。簡単なエフェクトで良ければ、「文字クリップ」+「切替効果」で代用する事も出来ます。


動画説明=スライドショー(1分40秒)、文字は最初のBlue Windのみなので確認して下さい。スライドショーが終わると…説明に入ります。(BGM・合成音声有り






このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : Videopad 説明 切替効果 応用 スライドショー 動画トラック エフェクト  

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-453.html

2016/02/02 | コメント (10) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

フリー動画編集ソフトVideopad:マスター版v3.25 使い方【6】

   ↑  2014/01/24 (金)  カテゴリー: Videopad v3.25 使い方
動画用エフェクト「透明度」でフェードイン・フェードアウト設定

これは、シーケンス・動画・画像・文字の各クリップにフェードイン・フェードアウトを設定する方法です。この4つは、動画用エフェクトの中にある「透明度」を使います。


適用させるクリップを指定(クリック)して、エフェクトの設定枠を出します。[エフェクトの追加]で…「透明度」を選びます。 キーフレーム枠が出ていない時は、【アニメーション】アイコンを押して下さい。


1_201401231449409f5.png





手順としては、以下の通りですが…ココは、キーフレーム(パラメーター)の設定を理解するための説明です。

 スライドバーを左端にドラッグして、透明度を[0%]にします。

 40.pngを押すと、キーフレームが入ります。(フェードインの開始点)

 再生バーを少し右へドラッグして…スライドバーを[100%]にすると、キーフレームが自動的に入ります。
                                       (フェードインの終了点)
 再生バーを右端から少し手前の位置へドラッグします。

 40.pngを押すと、キーフレームが入ります。(フェードアウトの開始点)

 再生バーを右端へドラッグして、透明度を[0%]にすると、キーフレームが自動的に入ります。
                                  (フェードアウト終了点)


2_201401231536066aa.png


一連の操作で、台形のキーフレーム(アニメーション)ができました。これが、フェードイン・アウトの形です。




では、もっと簡単に設定してみます。まず、青線上で4回クリックして、キーフレームを4つ入れます。


3_20140123154810262.png


あとは、この4つのキーフレームをドラッグして…台形のキーフレーム(アニメーション)を作れば良いだけです。


4_20140123155802981.png





音声のフェードイン・フェードアウト設定

音声(BGMなど)のフェードイン・フェードアウトさせる時間の設定は、タイムラインへ入れた音声クリップを右クリックするか、上メニュー[エフェクト]>[音声エフェクト]の中にあります。 単位は(秒)です。


5_20140124103024578.png




シーンに合わせた音量調整

下図は、音声にフェードイン・フェードアウトを設定した状態を、クリップのプレビュー画面で見ています。動画用エフェクトの「透明度」で設定したフェードイン・フェードアウトと同じ台形です。



6_20140124110315761.png



青線上でクリックすれば、幾らでもキーフレームを設置できます。ドラッグして自在に動かせるので、音声(BGM・他)が複数ある場合などもシーンに合わせて音量を調整できます。 右クリックで削除が出ます。



7_201401241112181eb.png





音声クリップを新規ファイルとして保存

これは、音声クリップの右クリックメニュー内にあります。音声クリップを編集した後に(しなくても可)、その音を保存する事ができます。

保存される場所は、PC内の[マイミュージックフォルダ]、及び、[音声ファイル]ビンの2ヶ所に格納されます。




NCH音声ライブラリから音声を追加する

音楽(BGM)や、効果音などをNCHからダウンロードして動画に使えます。これらの音は、著作権フリーなので自由に使う事ができます。まず、青枠内で右クリックするか、上メニューの[クリップ]内にある「NCH音声ライブラリから音声を追加」を選びます。


12.png



このライブラリは、数秒の効果音から…数十秒のBGMまで、数千にも及んでいます。任意の音をクリック確定して、再生させ聴いてみます。良ければ、ダウンロードを押します。ダウンロードされた音声は、青枠内の[音声ファイル]ビンに格納されます。



13.png


                                   使い方【7】に続きます。




このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : videopad マスター版 使い方 エフェクト フェードイン フェードアウト 透明度 ライブラリ 音声 編集 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-373.html

2014/01/24 | コメント (4) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

フリー動画編集ソフトVideopad:マスター版v3.25 使い方【3】

   ↑  2014/01/09 (木)  カテゴリー: Videopad v3.25 使い方
タイムライン内のアイコン説明


37.png





エフェクト・切り替え効果

このアイコンメニューから、エフェクトや、切り替え効果を設定する場合には、先に、適用するクリップを指定(クリック)しておく必要があります。 タイムラインへ入れる前にエフェクトを適用する事もできます。


34_20140107142755119.png


又は、タイムラインへ入れてあるクリップ内のエフェクト設定 35.png ボタンを押すと、エフェクト設定枠が出ます。切り替え設定 36.png ボタンを押すと、プルダウンメニューが出るので…任意の効果を選びます。音声のエフェクトは別にあります。




動画用エフェクト(アニメーション)の使い方

動画用エフェクトは、いくつも掛け合わせる事ができますが、エフェクトだけに限らず複雑な編集になれば、なる程重くなるので、低スペックのPCではカクカクしたり、反映されるまで少し時間が掛かるかも知れません。 45_20130224115341.gif


この動画用エフェクトの中に「グリーンスクリーン」というエフェクトがあります。これは、合成映像などを作ったりするものですが、使う方も少ないかと思うので…後に説明します。


エフェクトの設定枠が出たら、左上の 「追加」 で出るプルダウンメニューから任意のエフェクト(説明では、拡大縮小)を選びます。まず、スライドバーを適当に動かしてみて下さい。右のプレビュー画面に反映されます。 「エフェクトのパラメータをリセット」 を押せば、元の状態に戻ります。 パラメータの無いエフェクトもあります。



38.png



最初に…エフェクトの開始点を作ります。スライドバーを動かし、横軸・縦軸のパラメータをゼロ(0)にして、両方の 40.png を押すと、右再生バーの位置にキーフレーム・赤点(編集中)が入ります。



42.png



次に、エフェクトの終点に再生バーをドラッグして持っていきます。今度は、両方のスライドバーを右端まで寄せて…3倍に拡大しました。キーフレーム(赤点)も自動的に入りました。右プレビュー画面で再生してみて下さい。スペックの低いPCでは、反映されるまで…数秒待たないといけないかも知れません。



43.png


キーフレームについて

説明のために、開始点・終点のみにしていますが… 中間点をいくつも作る事ができます。また、青線上でクリックすれば、そこにキーフレームができます。全てのキーフレームは、ドラッグして動かす事ができます。


キーフレームに慣れてくると、青線上で2度クリックしてキーフレームを2つ入れます。1つを左下へ、1つを右上へ… 上記の拡大縮小設定が簡単にできる様になります。


ライン上のキーフレームを全て削除するには、 41.png を押します。1つだけ削除する場合は、削除したいキーフレーム上で右クリックして出た 「このキーフレームを削除」 を押します。




拡大させるだけでは芸が無いので… 「追加」 を押して回転も加えてみます。X軸、Z軸を、一回転させています。 エフェクトを複数使う場合には、順番に気を付けて下さい。巧く作動しない時は、上△下▽を入れ替えます。



45.png





「拡大縮小」、「回転」、2つのエフェクトを追加して…簡単なアニメーション文字が出来上がりました。








音声エフェクトの使い方

これも、動画用エフェクトと同じ様な使い方ですが、音楽は、アニメーションが無いので、キーフレーム設定もありません。各エフェクトの数値を変えて…どんな音になるのか色々試してみて下さい。



48.png


音量調整

音量調整は、トラック全体、クリップ単体とありますが… オリジナル(元の音量より上げたい場合は、音声エフェクト内の「増幅」を追加してゲインや、プリセットで調整して下さい。 音声関連記事、使い方【6】に有り。


                                  使い方【4】に続きます。




このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : videopad v3.25 マスター版 エフェクト 切り替え効果 使い方 パラメータ キーフレーム アニメーション  

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-367.html

2014/01/09 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

フリー動画編集ソフトVideopad:マスター版v3.25 使い方【2】

   ↑  2014/01/06 (月)  カテゴリー: Videopad v3.25 使い方
Videopadへ取り込んだ動画クリップを、ドラッグして…タイムラインの 「動画トラック1」 へ直接入れました。
慣れてくれば、ドラッグ&ドロップを多用しますが、初めて使う方は…クリップ上の v6.png で入れた方が無難です。 



25.png



シーケンスのカーソル位置にレイヤー追加

タイムラインに、1つのクリップが入っている場合、2つ目のクリップを v6.png で入れる時(クリップのプレビュー画面下の v6.png でも同じ)は、どこへ入れるのか?問い合わせのダイアログボックスが出ます。


◎シーケンスのカーソル位置にレイヤー追加 というのは、動画トラック2の赤い縦線(再生バー)の位置に入ります。全ての(再生バー)は、時間表示の所をクリックすれば、その位置へ来ます。ドラッグして動かす事も出来ます。


レイヤー追加は、(旧バージョンを使っていた方は、オーバーレイになります)動画トラック1に載せる動画・画像・文字(動画トラック2や3、それ以上に入れる事)などで、「ピクチャーインピクチャー(PiP)」となります。


バージョン3.38から、【シーケンスのカーソル位置にレイヤー追加】は無くなりましたので、動画トラック2以降へクリップを入れる場合は、そのままドラッグして入れて下さい。



26.png



タイムライン内に入っているクリップは、ドラッグ&ドロップで入れ替えたり、移動させる、画像や文字の表示時間を変えたりする事が出来ます。 ドラッグすると、ナビゲーター枠が出ます。


上記Videopad枠画像は、説明のため縮めていますが、動画トラックや音声トラックは1つのシーケンスに複数あります。通常は、表示されていませんが、レイヤーを追加、又は、タイムラインへクリップをドラッグすれば自動的に増える様になっています。




動画の必要な部分だけを取り出す

動画クリップをタイムラインへ入れる前に、動画内の使いたい一部分だけを取り出す事が出来ます。音声のクリップも同じ様に、一部分だけを取り出す事が出来ます。 タイムラインへ入れた後でも、不要な部分を分割して削除可能。



27.png





次に、タイトル文字を入れますが…その前に、動画トラック1の最初に「空クリップ」を入れて背景色を変えてみます。その後、動画トラック2に、タイトル文字を「レイヤー追加」で載せて、エフェクトで動かします。


空クリップの追加

タイトル文字を入れる時や、動画(画像)間の繋ぎなどに使う背景色です。色を変えたい場合は、現在の背景色「枠」をクリックすると、カラーパレットが出るので…任意の色を選びます。空クリップを入れずに、動画クリップの前に文字だけのクリップを入れた場合、背景色は黒になります。


v23.png



クリップのプレビュー画面下でも、背景色の変更や、時間調整が出来ます。また、タイムラインへ入れた後でも、修正するクリップを選択すれば編集し直す事が出来ます。 文字の設定なども…この「クリップのプレビュー画面」で編集します。



v24.png





文字を追加する

「文字を追加」を押して、文字クリップ名(任意)、表示する文字を打ち込み【OK】を押します。


29.png





文字の各種設定

上図の【OK】を押した後の状態です。文字の各種設定は、「T」を押します。


30.png



フォントは、パソコン内にあるフォントに依存します。塗りつぶす色(文字自体の色)、外枠の色(文字の縁取り色)を変えたい時は、色枠をクリックすれば、カラーパレットが出るので任意の色にします。


ここでの設定では、文字の動きは上下左右のスクロールしかありませんので…使い方【3】では、エフェクトを使って違った動きをさせてみます。




文字の各種設定も終わり、シーケンスのカーソル位置にレイヤー追加で、動画トラック2へ文字が入った状態です。文字クリップをドラッグして、そのまま動画トラック2へ入れる事も出来ます。



31.png


                                  使い方【3】へ続きます…




このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : videopad v3.25 マスター版 使い方 レイヤー追加 空クリップ 文字を追加 エフェクト 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-366.html

2014/01/06 | コメント (0) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。