Daily information…

 爆低 / 熱低 / 台風情報 ★ No Suspect ★  2019 Forecast:JTWC / NOAA / ECMWF



  • 15日現在、フィリピン東海上へ熱帯低気圧が発生していますが、今の所、殆ど発達せずフィリピン北部方面へ進む見込みで、日本への直接的影響は…ほぼありません。(簡易のみ…
  • キリバス:タラワ近海の97W(熱帯擾乱に関しては、現状では…発達する可能性は…殆どありません。台風20号のガセネタに惑わされないようご注意ください。
  • 台風19号により被災した地域は、19日(土)頃、低気圧の通過により、まとまった雨が降るかも知れないので…土砂災害などに留意しておいてください。 16日現在値…

What's New (最近の記事一覧)



当ブログ・気象情報・について・・・

  • このブログでは、[TOP画像]と[Daily Information…]で、海外気象関連情報・その他情報を表示していますが、これらはスマホ版の表示では見る事ができず…あえてPCビューにしています。
  • 通常は、他愛のない日常の出来事など…記事にしています。PCや、フリー動画編集ソフト関連の記事も少しありますが、専門的な質問にお答えするほどの知識はありませんので、悪しからず。
  • 熱帯低気圧・台風・ハリケーン・サイクロンの各情報は、予報ではなく、単に海外の予想を引用しているだけなので、お間違いのないようお願い致します。(必ず、公式の予報機関を参照して下さい。
  • 当ブログ情報をご利用になって生じるいかなる被害・損害についても、管理人は、一切の責任を負いかねますので、予めご了承下さい。

台風19号 予想進路【NOAA・ECMWF】2019/10/5

   ↑  2019/10/05 (土)  カテゴリー: 台風情報
10月3日頃より、マーシャル諸島付近に出来ていた熱帯擾乱は、5日現在、熱帯低気圧へと発達しており、今後も発達を続け…台風19号に成り北上、来週末辺り(10日以降…日本へ影響を及ぼす恐れがあります。


今の所、大きさとしては…大型~超大型、最大中心気圧は…935hpa±の見込みです。現状では、あまり弱まらずに接近する可能性もあるので…今後の動向には十分ご注意ください。


また、接近するとすれば…丁度、3連休辺りになりそうで…旅行や、レジャーなど予定している方は…交通機関の運行状況にも留意しておいてください。


6日現在…7日頃より、グアム・サイパン付近は…暴風雨・高波に要注意です。NWS(米国立気象局)は、北マリアナ諸島に対して熱帯暴風雨警報を発令。

7日現在…予想進路自体は、今朝から…あまり変わらず。15時、ハリケーンカテゴリ【4】、スーパータイフーン(SUPER TYPHOON)に認定。18時、サイパン東海上にて…915hpaまで低下。21時、カテゴリ【5】

8日現在…昨朝から…ほぼ同じ予想進路。
このままで進むと、台風15号再来の様相で…また、広範囲での停電や、家屋の損壊などが発生する恐れがあります。進路付近の地域は…しっかり備えてください。

また、接近時は…丁度、大潮に当たるので…高波・高潮による沿岸部での浸水などにも十分ご注意ください。


9日現在…ラグビーW杯や、鈴鹿F1レースにも影響出そうですね。進路が変わらない場合、列車の「計画運休」も検討されているので、利用される方は…前日に確認しておいてください。

10日現在…接近時の予想進路は、あまり変わっていません。小笠原諸島に最接近しているところですが、既に、かなりの暴風雨状態です。被害が出なければ良いですが…


11日夜辺りから、近畿地方付近~北海道まで、局地的短時間豪雨・暴風・高波・高潮・河川の氾濫などによる急激な浸水、土砂災害などに要警戒です。避難できる方は早めに…

11日現在…3時、SUPER TYPHOON、カテゴリ【4】に降格。各、交通機関は、計画運休を発表しています。利用される方は、事前確認必須。

12日現在…3時、カテゴリ【3】へ降格。9時、カテゴリ【2】へ降格。19時前、955hpaで…静岡県(伊豆半島へ上陸した模様… 更新、終了…〆



6日3時、南鳥島近海で…台風19号に成りました。

2019年 台風19号 予想進路
↓ JTWC予想進路 ・ SATELLITEは…拡大できます。

JTWC 台風19号 予想進路  2019年 台風号19号 リアルタイム衛星画像
 JTWC 台風19号 予想進路          REAL-TIME SATELLITE / NOAA


この熱帯低気圧・台風情報は、海外コンピュータ予測(米国/欧州)を分かり易く表示したものであり、予報ではないので…お間違いのないようにお願い致します。

海外と日本では、測定方法の違いにより…台風中心位置・風速・気圧・予想進路などが若干ですが違っています。台風情報は、必ず、公式の予報機関を参照して下さい。

また、大雨・洪水・浸水・強風・突風・波浪・土砂災害などの各情報は、地元気象台を参照して下さい。
※予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 2019年 台風19号 JTWC NOAA ECMWF 予想進路 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-580.html

2019/10/05 | コメント (142) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風18号 予想進路【NOAA・ECMWF】2019/9/27

   ↑  2019/09/27 (金)  カテゴリー: 台風情報
9月24日頃より、グアム東南東海上へ出来ていた熱帯擾乱(91W)は、25日15時現在、熱帯低気圧へと発達しており、今後も発達を続け…台風18号に成り、日本へ接近してきそうです。


今の所、大きさとしては…中型、予想される最大中心気圧は…960hpa±の見込みです。最悪の場合、先の15号・17号で被災した地域へ…影響を及ぼす恐れもあるので、今後の動向には十分注意しておいてください。


28日現在…北西寄りに推移しています。暖かく湿った空気が流れ込み、既に、局地的大雨になっている地域もあります。今後、台風接近に伴い…さらなる大雨(積算雨量)に留意しておいてください。

29日現在…勢力が強くなっています。南西諸島は、波の高い状態が続くのので要注意。特に、先島諸島・台湾付近は…暴風・局地的短時間大雨・高波・高潮などに要警戒です。

30日現在…大型になっています。上海に近付いた辺りから、西日本は…短時間大雨に注意しておいてください。温帯化してくると、かなり衰弱しそうな感じですが…油断禁物です。

10月1日現在…先島諸島を強い勢力で通過しましたが、その後…弱まり続けています。今後、西日本、及び、東北付近は…単発的な大雨・強風にご注意ください。
 更新、終了…〆



28日9時、フィリピン東海上で…台風18号に成りました。

2019年 台風18号 予想進路
↓ JTWC予想進路 ・ SATELLITEは…拡大できます。

JTWC 台風18号 予想進路  2019年 台風号18号 リアルタイム衛星画像
 JTWC 台風18号 予想進路          REAL-TIME SATELLITE / NOAA


この熱帯低気圧・台風情報は、海外コンピュータ予測(米国/欧州)を分かり易く表示したものであり、予報ではないので…お間違いのないようにお願い致します。

海外と日本では、測定方法の違いにより…台風中心位置・風速・気圧・予想進路などが若干ですが違っています。台風情報は、必ず、公式の予報機関を参照して下さい。

また、大雨・洪水・浸水・強風・突風・波浪・土砂災害などの各情報は、地元気象台を参照して下さい。
※予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 2019年 台風18号 JTWC NOAA ECMWF 予想進路 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-579.html

2019/09/27 | コメント (119) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風17号 予想進路【NOAA・ECMWF】2019/9/18

   ↑  2019/09/18 (水)  カテゴリー: 台風情報
9月初旬、グアム南東海上にあった95W(熱帯擾乱)、10日には熱帯低気圧へと発達、気象庁は、台風16号候補としてエントリーしていましたが…それ以上発達せず…不発に終わっていました。


しかし、その後も消滅することなく…南西諸島の南海上付近で停滞しながら再発達、今後、台風17号に成り北上しそうです。今の所、大きさとしては…中型、予想される最大中心気圧は…980hpa±の見込みです。


殆ど発達しなかったとしても、進路によっては秋雨前線に+++され…日本各地で局地的短時間大雨(豪雨)になる恐れがあるので、今後の動向には十分注意しておいてください。 


19日現在…明日(20日夜辺りまで停滞気味になりそうです。南西諸島は、22日頃まで…、以降、九州北部、中国地方、北日本は、暴風・大雨・高波に十分警戒してください。

20日現在…勢力が少し強くなっています。大型なので、離れていても…急な大雨や、強風、突風が吹くかも知れないので…油断しないようにご注意ください。

22日現在…20日夜辺りから、ずっと…微妙に東寄りの進路になっています。 23日9時…台風は、温帯低気圧に変わりましたが、引き続き…進路に当たるエリアは、強風・大雨にご注意ください。更新、終了…〆



19日15時、沖縄南海上で…台風17号に成りました。

2019年 台風17号 予想進路
↓ JTWC予想進路 ・ SATELLITEは…拡大できます。

JTWC 台風17号 予想進路  2019年 台風号17号 リアルタイム衛星画像
 JTWC 台風17号 予想進路          REAL-TIME SATELLITE / NOAA


この熱帯低気圧・台風情報は、海外コンピュータ予測(米国/欧州)を分かり易く表示したものであり、予報ではないので…お間違いのないようにお願い致します。

海外と日本では、測定方法の違いにより…台風中心位置・風速・気圧・予想進路などが若干ですが違っています。台風情報は、必ず、公式の予報機関を参照して下さい。

また、大雨・洪水・浸水・強風・突風・波浪・土砂災害などの各情報は、地元気象台を参照して下さい。
※予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 2019年 台風17号 JTWC NOAA ECMWF 中心気圧 予想進路 熱帯低気圧 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-578.html

2019/09/18 | コメント (107) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風15号 予想進路【NOAA・ECMWF】2019/9/4

   ↑  2019/09/04 (水)  カテゴリー: 台風情報
8月末より、東太平洋から…日付変更線を越え…やってきた熱帯擾乱は、9月に入り、熱帯低気圧へと発達しています。今後も北西に進みながら少しずつ発達…台風15号に成り、本土へ接近する見込みです。


今の所、大きさとしては小型で限定的、最大中心気圧は970hpa±の見込みです。限定的とはいえ接近した場合、局地的大雨になるかも知れないので…十分注意しておいてください。


6日現在…午前から~微妙に東寄りに推移。今夜半より…小笠原諸島は、暴風雨・高波にご注意ください。

7日現在…予想・進路、殆ど変わらず…小型なので、急に暴風雨状態になりそうで…油断禁物です。伊豆諸島・関東付近は、局地的短時間大雨・高波などに要警戒です。 更新は…終了しています。〆



5日15時、北マリアナ諸島東海上で…台風15号に成りました。

2019年 台風15号 予想進路
↓ JTWC予想進路 ・ SATELLITEは…拡大できます。

JTWC 台風15号 予想進路  2019年 台風号15号 リアルタイム衛星画像
 JTWC 台風号15号 予想進路          REAL-TIME SATELLITE / NOAA


この熱帯低気圧・台風情報は、海外コンピュータ予測(米国/欧州)を分かり易く表示したものであり、予報ではないので…お間違いのないようにお願い致します。

海外と日本では、測定方法の違いにより…台風中心位置・風速・気圧・予想進路などが若干ですが違っています。台風情報は、必ず、公式の予報機関を参照して下さい。

また、大雨・洪水・浸水・強風・突風・波浪・土砂災害などの各情報は、地元気象台を参照して下さい。
※予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 2019年 台風15号 米国 欧州 JTWC 予想進路 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-577.html

2019/09/04 | コメント (47) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

台風13号 予想進路【NOAA・ECMWF】2019/9/1

   ↑  2019/09/01 (日)  カテゴリー: 台風情報
先日、九州北部豪雨で甚大な被害が出て…まだ、復旧もままならない状態ですが、現在、フィリピン東海上に発生している熱帯低気圧が…発達しながら台風13号に成り北上してきそうです。


現在、予測される大きさとしては、中型、最大中心気圧は、970hpa±の見込みです。南西諸島(先島付近へ接近する前に、停滞気味になり…波の高い状態が続く可能性もあります。


あまり発達しなかったとしても進路次第では、秋雨前線を刺激して、また、局地的大雨をもたらすかも知れないので…今後の動向には十分ご注意ください。


3日現在…南西諸島接近に伴い、北上速度が少し遅くなりそうです。当エリアは、長時間の暴風雨・高波・高潮にご注意ください。 4日現在…台風は、ほぼ停滞し勢力増、予想進路は、殆ど変わっていません。

5日現在…予想・進路、殆ど変わらず… 当面、日本の南海上から暖かく湿った空気が流れ込みやすくなっており、全国各地で…単発な局地的大雨が続きそうです。十分ご注意ください。

また、13号が東シナ海へ抜けた後、南西諸島(沖縄付近に、熱帯低気圧が発生する可能性があるので…留意しておいてください。
 更新は終了しています。〆



9/2日9時、フィリピン東海上で…台風13号に成りました。

2019年 台風13号 予想進路
↓ JTWC予想進路 ・ SATELLITEは…拡大できます。

JTWC 台風13号 予想進路  2019年 台風13号 リアルタイム衛星画像
 JTWC 台風13号 予想進路          REAL-TIME SATELLITE / NOAA


この熱帯低気圧・台風情報は、海外コンピュータ予測(米国/欧州)を分かり易く表示したものであり、予報ではないので…お間違いのないようにお願い致します。

海外と日本では、測定方法の違いにより…台風中心位置・風速・気圧・予想進路などが若干ですが違っています。台風情報は、必ず、公式の予報機関を参照して下さい。

また、大雨・洪水・浸水・強風・突風・波浪・土砂災害などの各情報は、地元気象台を参照して下さい。
※予想される進路、及び、記事の内容が変わる場合は、この記事内で更新します。


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

この記事に含まれるタグ : 台風13号 台風14号 予想進路 JTWC NOAA ECMWF 

FC2スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… (ジャンル : 日記

(記事編集) http://capjack.blog.fc2.com/blog-entry-575.html

2019/09/01 | コメント (28) | トラックバック (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |